*Polaris

盤上の天元。 天空の極星。 我の目指すは なへんにありや。
Home未分類 | pet | センター物理 | 特別授業 | 授業連絡 | 出来事 | 時事ツッコミ | 囲碁 | スポーツ | フォト日記 | 今日の一言 | 世相ぼやき | 言葉遊び | カラオケ | 西武線に一言 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかしな政治風土

2007.09.16
新しい大臣が選ばれる毎に,大臣としての能力や適性の評価とはかけ離れた,国政の観点からは枝葉の問題で次々に責任追求され,国政に専念する前に不愉快なゴシップ漬けでイメージを汚され,見ている国民側の政治家不信,さらには政治不信が煽られる。こんなことを繰り返していて日本はいったいどこに行こうというのだろう。このような不毛な揚げ足取りごっこにはもう飽き飽きしている。
安倍内閣で次々にやめて行ったり命を落とした議員たちは,もし大臣にならなければ今も何もなかったかのように議員活動を継続していたはずだ。それがいいとは言わないが,マスコミも自分自身がふがいなくないか?そんなに清廉潔白さが政治家に不可欠で議員活動の根幹にかかわる資質と認識するのなら,なぜ議員に当選したときから今日まで,十分な時間があったにもかかわらず徹底的に調査し,本人に事実確認をとって,政界を浄化してこなかったのか。大臣になった途端に正義漢ぶって他人のあら探しをし,鬼の首でも撮ったかのように騒ぎ立て,新しい政治の流れに水を差す行為をみると,晴れの成人式を,わがまま三昧に騒ぎ立て台無しにする一部の幼稚な若者の姿を見ているようである。百害あって一利無しである。探しごっこばかりしていて,肝心の内政や外交の停滞を招き国益を損ねていることの方が看過できない。
人間だからたたけば埃の一つや二つは出るものである。そんなこと糾弾するマスコミの人間にだって当てはまるはずだ。曇りも影も何もない蒸留水みたいな人間がいるはずもないし,いても魅力ある政治家とは思えない。本筋でないことをちゃがちゃ騒ぎ立てるより,本筋の政治家としての資質(先見性,決断力,行動力など)をじっくり評価し批判するべきであろう。
マスコミも野党も,ものの軽重をわきまえていないような気がする。大臣に選ばれたということは少なくともその分野になにがしかの経験や見識をもっていることが買われ,活躍を期待して任命されたわけだから,第一義的にはその職務の遂行能力を評価すべきであって,過去の事務所費用の記載の不備等という,本流とは何の関係もないことで足を引っ張る形で国政を混乱させるべきではない。もう,こんなことはうんざりなのである。
そこで,提案である。今後,内閣の組閣の段階で大臣に選ばれたものは,政治資金,事務所費用等,お金にまつわる記録類はそれを機会に過去の不備を指摘されないように書類の不備や納税の不履行等を,しかるべき専門機関に調査させ,速やかに完了させることを条件に就任できるようにする。つまり大臣就任を機会に一旦身を清めさせ,その代わり,手続きが完了した過去のことに関してはそれ以上追求はしない。身を清めることを拒む人は大臣になれない。もちろん,大臣在任期間に発覚した過去の未申告案件や不正行為に関しては,その調査機関の責任者が責任を取る。また,その他のプライベートな問題に関しては,国政に支障をきたさない限り干渉しない。
絆創膏をはって記者会見に臨んだぐらいでその大臣を欠陥人間のように扱う(私もその口であったが・・)今の政治風潮は,冷静に考えれば異常であり,それを煽動しているマスコミの行為は,まさにパワハラの典型である。そのうち,誰も大臣職を全う出来る人間がいなくなるのでは・・・

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://9chann.blog94.fc2.com/tb.php/74-4e748545
Template by まるぼろらいと

Copyright ©*Polaris All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。