*Polaris

盤上の天元。 天空の極星。 我の目指すは なへんにありや。
Home未分類 | pet | センター物理 | 特別授業 | 授業連絡 | 出来事 | 時事ツッコミ | 囲碁 | スポーツ | フォト日記 | 今日の一言 | 世相ぼやき | 言葉遊び | カラオケ | 西武線に一言 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西武線のドアを開けるタイミングが遅い件について

2013.08.07
2013.06.30 の「ドアを開けるタイミング」で西武線のドアを開けるタイミングが遅いことを書いたが,その原因が判明した
今のところ西武多摩湖線で実際に乗った電車でこの目で確認をとっただけであるが,何と,いつのまにか電車の乗務員が一人になっていたのである。記憶によると,以前は電車の前の運転席に一人,後ろに一人合計二人はいたはずで,電車の後ろの乗務員が,ドアの開け閉め,安全確認,場内放送,etc をやっていて,運転手は運転に集中していたはずである。ところが今では,運転手がこれらの仕事を全て一人でこなしているようである。従って,電車が駅のホームに停車しても,各種ハンドルの位置確認や,移動時間で5〜6秒の時間がかかる。これが,ドアの開け閉めを微妙に遅らせていたのである。また気のせいかもしれないが,お見受けした乗務員がかなりの高齢者だということもある。

おそらく事業の効率化の一環としてやっているのであろうが,安全管理面で大変問題がある。いざ何かが起こったとき,乗務員が一人と複数いるでは,乗客対応に生じる支障に雲泥の差あろう。脳天気な西武線は,依然,「ただいまテロ対策中」のテロップを何年にも渡って,雷雨で電車が止まるという緊急時でも,平然と垂れ流しているが,本当に見せかけの対策でごまかしているのだろうということが見え見えである。

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://9chann.blog94.fc2.com/tb.php/378-4ec14362
Template by まるぼろらいと

Copyright ©*Polaris All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。