*Polaris

盤上の天元。 天空の極星。 我の目指すは なへんにありや。
Home未分類 | pet | センター物理 | 特別授業 | 授業連絡 | 出来事 | 時事ツッコミ | 囲碁 | スポーツ | フォト日記 | 今日の一言 | 世相ぼやき | 言葉遊び | カラオケ | 西武線に一言 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザ騒ぎ

2009.05.19
swine-flu-picture_big.jpg

マスコミ,政府大騒ぎして対策を立てている割には,ウイルス君の方はどこ吹く風とばかり,ちゃっかりすり抜けて猛烈なスピードで広がりを見せている。もうこうなったら手の打ち用が無いのだから,患者の隔離や各種イベントの中止,公共施設の閉鎖など,市民生活や経済活動に決定的な打撃を与えるような焼き付け刃の政策をとらず,ある程度好きに蔓延させておくというのはどうだろう。
今回のインフルエンザは,感染性こそ強いが毒性はそれほど強くないとのことだから,今年の冬の流行に備えて,免疫を広く形成させる方が結局得策では?


歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

Comment

- 通りすがり

両親が医者なので結構情報が入ってくるのですが、
弱毒性であることと致死率が低いこととはイコールではないようなのでインフルエンザの型が過去日本で死者35万人もだしたスペイン風邪と同じでそれもまた弱毒性ではあったようですが恐ろしい致死率でした。免疫を形成させるのは確かな得策ですがそれに見合わないリスクが伴うと思われます。
2009.05.19 Tue 14:02 URL [ Edit ]

ありがとうございます。 - boyakker

軽い気持ちで書いたんですが,しっかりチェック入れられましたねf(^^;) ポリポリ
弱毒だけど高致死率???
私の理解を超えるものです。ちょっと調べてみます。
コメント感謝です。
2009.05.20 Wed 02:15 URL [ Edit ]

弱毒性インフルエンザと致死率その2 - boyakker

スペインかぜも最初弱毒性だった、流行の第2波で強毒性ウィルスに変異した結果,多数の死者を出したようです。そう言う意味では油断は禁物ですね。今のところタミフルの有効性は確認されいるようです。
2009.05.20 Wed 03:14 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://9chann.blog94.fc2.com/tb.php/228-d302728a
Template by まるぼろらいと

Copyright ©*Polaris All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。