*Polaris

盤上の天元。 天空の極星。 我の目指すは なへんにありや。
Home未分類 | pet | センター物理 | 特別授業 | 授業連絡 | 出来事 | 時事ツッコミ | 囲碁 | スポーツ | フォト日記 | 今日の一言 | 世相ぼやき | 言葉遊び | カラオケ | 西武線に一言 

2013年05月の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サヨウナラ アイザー

2013.05.30
 アイザー幼少   isaac-last.jpg
2003年から家族として時間を共有してきた我が家の愛犬「Isaac」(「アイザー(略称)」)が他界した。
この数日で急激に体調を崩し,緊急入院させたが間に合わなかった。
強いて思い当たる原因といえば、おそらく僕との朝の散歩中に不意に口にしたものが考えられる。最近公園に不自然にお菓子などが撒いてあるとのうわさだったので、注意していたが,目が行き届かなかったのだろう。アイザーにはかわいそうなことをした。

もう何年もアイザーとの朝の散歩が日課だった。以前に比べ、確かに体の切れは衰えてはいた。10歳と6ヶ月・・もうそろそろ初老の年に入るので無理をさせないようにしようと思ってた矢先だった。いずれ別れは来るにしても・・・まだまだ一緒にいられたのに・・・。

ちょっぴり寂しがり屋だったアイザー。男のくせに足を挙げて凛々しくオシッコするのが不得意だったアイザー。花が似合う乙女チックなアイザー。赤い色がお似合いのアイザー。トンボが大好きで,公園では「トンボを追いかける犬」として有名だったアイザー。「ヒロバ」,「コウエン」,「オシッコ」という言葉に敏感に首をかしげ愛嬌たっぷりだったアイザー。猫の「ポん太」君の良きお兄ちゃんアイザー。カラスを目の敵にして追いかけてたアイザー。スプリンガーのくせに水がちょっと苦手だったアイザー。末っ子なのに足が一番太かったアイザー。
愛をいっぱいくれたアイザー。愛をいっぱい受け止めてくれたアイザー。
アイザーは目の前には現れなくなったが,瞼を閉じればいつも癒しのアイザーがそこにいる。
この世で出会ってくれてありがとう。向こうの世があるとすれば、きっとまた出合えると思う・・・そんな気がする。それまでちょっと寂しいけど・・・お別れだね。
さようなら・・・そしてありがとう・・。
スポンサーサイト
Template by まるぼろらいと

Copyright ©*Polaris All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。