*Polaris

盤上の天元。 天空の極星。 我の目指すは なへんにありや。
Home未分類 | pet | センター物理 | 特別授業 | 授業連絡 | 出来事 | 時事ツッコミ | 囲碁 | スポーツ | フォト日記 | 今日の一言 | 世相ぼやき | 言葉遊び | カラオケ | 西武線に一言 

2009年06月の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片方だけの靴下

2009.06.18
 靴下は同じ色を何足かまとめ買いをしておく。というのも,1足だけだと,時々相手が見つからず,はけなくなるからである。家中,思い立った場所で脱ぎ捨てる習慣が原因だが,その度にどこに行った真剣に探すのは面倒なものである。「どうせいつか家のどこからか出てくるはず」だからとだ高をくくっているからである。
そういう「片割れもの」が出るごとに,決められた籠に入れることにしている。お恥ずかしながら「片割れもの」ばかりすでに数十足(個)ある。いずれ家のどこかから出てきて,本来の相手と再会できる日までそこで待ち続けることになる。家中の色々な所から片方だけの靴下が出てくる度によく似たもの同士を付き合わせて調べる,すなわち面接を行う。判別が難しいものは,柄やゴム部分の長さと言った細かな部分の照合を行う。長い時間異なる環境にいたことも考慮するプロの目が必要である。まさにDNA鑑定に相当する。あたかも,中国戦災孤児探しのようなものだ。そしてうまくいけば,涙,涙の再会劇が待っている。この感動は結構病みつきになる。
Putting something back to the place where it should belong. といったところか。何気ない日常に感動は演出できるものである。


歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

スポンサーサイト
Template by まるぼろらいと

Copyright ©*Polaris All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。