*Polaris

盤上の天元。 天空の極星。 我の目指すは なへんにありや。
Home未分類 | pet | センター物理 | 特別授業 | 授業連絡 | 出来事 | 時事ツッコミ | 囲碁 | スポーツ | フォト日記 | 今日の一言 | 世相ぼやき | 言葉遊び | カラオケ | 西武線に一言 

2008年08月の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草取り作業完成

2008.08.31
百聞は一見に如かず
作業前
yamaguchi10.jpg
作業後
yamaguchi11.jpg
作業前
yamaguchi20.jpg
作業後
yamaguchi21.jpg
作業前
yamaguchi30.jpg
作業後
yamaguchi31.jpg
淡ーい期待ー もったのはー だれー
できーたのにー 空しいのはー なぜー
作業ー日はー いつの日もー 雨ー

                            サザン風に

歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と





スポンサーサイト

草取り作業後

2008.08.30
掃除後の庭
              手入れ後の庭

田舎を離れる今日も朝から大雨。
今年はいったいどうなっとんじゃー!
今年の夏も,田舎のお守りで終わってしまった。
また会う日まで,元気で我が家。チャオ!
次回はご褒美ある・・・だろう??


歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と




空き屋

2008.08.29
yamaguchi08826.jpg

今,約1年ぶりに田舎の実家に帰っている。
山口県の下関市の山の中にある。
昨年3月にそれまで一人暮らしだったお袋を東京に引き取ってから,家は誰も住まない空き屋状態になっている。お袋が住んでた頃は,色々心配で年に数回帰郷していたが,今ではその必要性がないことでついつい足が遠のいてしまっていた。
案の定,色々変化があった。まず,着いた日にもっていった玄関お鍵で玄関が開かない。内側から予備の鍵をかけていたのを忘れていた。親戚に預けておいた土間の鍵を受け取りにいき,ようやく我が家に入れた。主のいない庭にはサルスベリの花が寂しそうに咲いていたが,宅地内はいかにも人が住んでいませんといった感じの雑草の生え方で,この草取りをするかと思うとうんざりしてしまう。
水道を出すと水は出るには出るが赤茶けていて臭い。急きょスーパーまで買い物に行き,飲料水を確保。夜風呂に入ろうとしても昨夜の夜間電力でお湯が沸いていないので入れない。
仕方なく,近くの温泉の銭湯に行った。幸いにも屋根から空気を取り入れて床から空気を循環させるように設計したおかげで,窓を締め切っていたにもかかわらず,全くカビ臭く,これは正解だった。田舎に来て今日で3日目であるが,あいにく連日の雨で草取り作業もなかなかはかどらなかったが,今日は1日どんより曇っていただけで雨は降らなかったおかげで少し作業が進展。それにしても雑草というやつは実に憎たらしいほどたくましい。敵ながらあっぱれである。なるべく体の動くうちは除草剤を敷地に撒くなどといった姑息な手段(?)はとりたくはないが,いずれその誘惑に負ける日が来るのだろうと思う。明日は垣根の剪定と果樹の消毒とお墓参りとご近所で亡くなった親戚の御仏前参りで1日がつぶれそうである。
今回はy雄大に流れる天の川とj饒舌な満天の星々には会えずじまいになりそうである。



歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

ミニ国際交流

2008.08.28
france.jpg

田舎に帰郷で乗った新幹線で,偶然隣がフランス人の男性。
東京観光の後,奈良・京都巡りだそうだ。エアコンの販売会社に勤めているとか。色々話しを聞くと,ヨーロッパの国々はほとんど行ったことがあり,今はアジアの国に興味があるそうだ。概してヨーロッパ人は,大陸続きもあってか,いわゆる外国旅行は頻繁にやっている印象がある。
おとなしい性格でひそひそと物静かに話す(アメリカ人にはこの種の人間はいない)ので,話の内容がよく聞き取れない。その内理由が分かった。ともかく話している言葉が英語で,その英語がかなりたどたどしい。高校生時代に出身地の下関でフランス人の子供連れの家族と出くわしたが,そのときも両親より子供の方が通じる英語を話していた記憶がある。僕の個人的な経験から言うとフランス人も日本人に負けず劣らず英語が苦手なようである。
フランスの大統領の名前が言えるかとたずねられて,サルコジの名前がとっさに浮かばなくて恥ずかしかったが,お返しに日本の総理大臣の名前を聞くと笑ってごまかしていた。福田の名前を教えてもピンと来ていなかった。勝ち誇った後でどこか空しい気持ちになった。こういう出逢いも旅の楽しさである。彼の楽しい旅を祈りたい。

歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

目指せスモールベスボール!

2008.08.23
hoshinoJP.jpg

この目標は見事に達成された。
本当に日本の野球がちっちゃく見える

慢心が垣間見える短期の寄せ集めメンバーのカゲロウ野球チームと,4年間寝食を共にし,打倒アメリカのスローガンのもと,チーム一丸となって捨て身で突っ走ったソフトボールチームのあまりにも分かりやすい結果の差となった。
幸いにも野球は今回でオリンピックからは外されることになっているが,競技人口が特定の国に偏在していたり,国によってはメンバーにプロがいたりいなかったり,しかも準備不十分の付け焼き刃チームとして参加する・・こんな競技がオリンピックにふさわしいかどうかはなはだ疑問である

日本の野球界は,今回銅メダルにさへ手が届かなかった事実を真摯に受け止めなければならない。選手の調子が悪かっただけとの総括でお茶を濁すことはできない。すべては選手選択の権限を持つ監督の責任である。
歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

公園の管理

2008.08.20
chuuoukouen-.jpg

近所に犬の散歩に行く公園がある。
700m×170mくらいの規模の,線路沿いの長細い都立の公園である。
夏休みの真っ最中で子供たちの声が絶えないが,最近,子供の大型遊具にガムテープで補強したブルーシートがかけられ,もう3週間くらいが過ぎた。「安全検査のためしばらく使えません」との表示がある。特に壊れていたという記憶はない。散歩の度にそのあまりにみすぼらしい姿が気になっていたので,たまたま見かけた職員に利用できるようになる時期の見通しをたずねたところ,要領を得ない返事。なんでも,遊具の安全基準が厳しくなり,東京都の公園の遊具が一斉に検査対象になっているのと,遊具を提供している業者が特許をもっているために,不用意に修理できないというようなことを言っているようであるが,それにしても工事完成予定くらいは分かるはずだし,利用者のイライラを解消する意味でも,分かる範囲で期日を表示したらどうかと言ったのだが,こちらの趣旨を理解できない様子。仕方がないので話題を変えて,管理センター(財団法人東京都公園協会)の職員の数を尋ねると3人だという。この規模の公園をちゃんと管理するにはおぼつかない人数であるし,何よりも気になったのは,対応した職員も含め,全員高齢だということだ。公園の管理はかなりの肉体的な労働が含まれるだろうから,体がしっかり動く人でないと実際には効率が悪いであろう。おそらく定年退職した公務員が天下ってきているのであろう。こういう特殊法人が日本に無数にあり,公務員の再就職の場としてあてがわれているのだろう。そしてそういう組織は,職員が高齢であることで仕事効率が悪い上に,市民の要望を積極的に取り入得た魅力ある公園作りと言うビジョンの創造を期待できない人たちだろう。2度目の退職までの腰掛けとしているわけだからそういう意欲もなければ体力・気力もないのが実情だろう。そして彼らの退職金などを含めた膨大な人件費として税金が使われる。
ちなみにこの公園には「バードサンクチュアリ」があり,野生の小鳥の聖域が設けてある。そこには人工の小川が流れ,「この川の流れは鳥のためのものであり,むやみに入って汚さないように」との立派な看板も掲げてある。でも実際はどうかというと・・・水は流れていなくて,流れの終着点のため池は,腐った枯れ木で埋め尽くされた泥水の池になり果て,ボウフラがわいている。しかもここ数年何の改良の兆候もない。この理由も尋ねると,「バブルの頃に作ったもので,水の循環用の地中の管に水漏れがあるようで水道代が異常に高くつくために,今では水を止めている」とのこと。しかもその水漏れ原因を突き止める検査の費用を予算請求しているがそれが通らずに,このままになているとのこと。何という無能な管理ぶり,何という税金の無駄使いだろう。少なくとも池のどぶさらいくらい,空き時間を見つけてやったらどうだ!
われわれ市民は本当に払った税金の分だけのサービスを受けているのだろうか。

歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

それにしても日本の女子は強いな!

2008.08.16
yoshidakaori.jpg

レスリング女子55キロ級の決勝で、吉田沙保里が中国の許莉にフォール勝ち。ぶっちぎりの金メダル。レスリング女子では初のオリンピック2連覇を果たした。次のロンドンも行くとの発言には自信がみなぎっていた。しばらくは吉田女王の天下の予感。

歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

これぞ日本柔道

2008.08.12
tanimonto.jpgyomiuri-on-line
一本勝ちが柔道の心
そう言い切る谷本歩実が63キロ級で,すべて一本勝ちで金メダル
日本柔道の神髄を見せた立派な試合であった。

相手の下に潜り込み,足を取って相手を倒す姑息な手でが横行し,レスリングの亜流のようになりつつあるJUDOUでは,点数をちょこちょこ稼ぎ,後は逃げ切って勝つような後味の悪い勝負をよく見かける。それを潔しとしない正々堂々とした勝ち方にこだわっての谷本のこの結果はあっぱれである。

続け!日本男児!

歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

真ん中が似合う男!

2008.08.12
gaj0808111759023-p17.jpg
有言実行 まさにこの言葉を地でいく男だ。史上初めて58秒台に突入する驚異的な記録で,北島康介は世界にその名を残した。
おめでとう。そして勇気をありがとう。

歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

あらずもがな総理

2008.08.09
fukuda-yasuo.gifby 松村宏 かおかぶランキング

わが福田総理は,北京五輪開会式を前に日本選手団に激励のあいさつをしたそうな。

まあ、頑張ってください。せいぜい頑張ってください」 「私はね、日本国民のためにメダルをいくつ取ってくれなきゃ 困るなんてこと言いません。余計なプレッシャーかけちゃいけないと 思って自制しているんです」「今年は、みんな旅行にも行かないで、家でテレビの前で 一生懸命見ようということのようだ。ガソリンが高いせいもちょっとあるんだけどね」??????

日本選手は,さすが自国の首相にふさわしいこの味わい深い言葉を聞いて大いに士気を高めたに違いない。
ナニシニキタノ?ホントナサケナ...
歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

テーマ:ぼやき - ジャンル:ブログ
世相ぼやき    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

北京燃ゆ

2008.08.09
kaikaishiki.jpg
開会式会場爆発か?・・と思わせるほどのド派手な演出!
中国のこの大会に向けての意気込みが伝わってくる。
まっ,日本も44年前は必死だったんだから・・・。
ロウソク立て過ぎのバースデーケーキのようにも見える。
というわけで,便乗して Happy birthday to me.
(^^ゞ
歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

暑中お見舞い

2008.08.07
hima095.jpg

更新が滞っていることをお詫び致します。
夕方になると急に雷混じりの荒れ模様になっていたこの数日ですが,今日はうってかわってすっかり快晴。そうなるとそうなったで,灼熱の太陽からの紫外線がギラギラ音をたてて降り注いでくるようです。じっとしていてもじっとり汗ばむので,メタボ気味の体には歓迎ですね。
まだこれから猛暑が続きそうな予感。皆様もご自愛のほどお願い致します。


遠い日の 草の香 向日葵 蝉時雨 snap_9chann_200884105536.jpg


歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

Template by まるぼろらいと

Copyright ©*Polaris All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。