*Polaris

盤上の天元。 天空の極星。 我の目指すは なへんにありや。
Home未分類 | pet | センター物理 | 特別授業 | 授業連絡 | 出来事 | 時事ツッコミ | 囲碁 | スポーツ | フォト日記 | 今日の一言 | 世相ぼやき | 言葉遊び | カラオケ | 西武線に一言 

2008年05月の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙ステーション ピーンチ!

2008.05.30
==>宇宙ステーションのトイレ故障
国際宇宙ステーションの中にあるトイレが故障。6月1日の次に打ち上げるディスカバリーで部品を持ち込み修理だそうだ。高い修理代になるなー。「クラシアン」に頼めば♪8,000円♪でやってくれるのに(^^)。



トイレだけに
・・ダイショウが大きい。お後がよろしいようで・・・

歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と




スポンサーサイト

さわやか

2008.05.26
kotooushuu.jpg
琴欧州初優勝!
新時代の幕開けの予感。
強さと爽やかさのコンビネーション
・・・イイネイイネイイネ。

それに比べて

asashouryuu.jpg

 引き落とした朝青龍が、倒れていた白鵬にダメ押し。これにキレた白鵬もやり返し,あわや乱闘騒ぎかと思わせる両横綱のにらみ合いが続いた。まるでガキの喧嘩だ。我が国の国技の相撲はこんな下品な格闘技だっけ?
 この二人にはもう一度相撲道の歴史や精神をとことん叩き込む特別課外授業を課する必要がある。それでもよくなる兆候がない場合,強いだけで横綱になれるわけではないことを再確認する意味で横綱位を剥奪するか,あるいは引退させるべきである。
 特に,朝青龍の土俵内外での挙動は,相撲道の最高位の人間としてふさわしくないことは明白。
 勝者は奢らず(ガッツポーズなど慎み),敗者をいたわり(手を差し伸べるなど),敗者は己の未熟を悟り,礼を尽くして土俵を引き下がる。
 礼に始まり礼に終わるのが歴史ある我が国技の相撲
である。テレビをにぎわしている総合格闘技などのどつき合いショウと混同してはいけない。

歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

琴欧洲キタ~~~~~~~!その2

2008.05.23
kotooshu2.jpg
           asahi.com
連日の横綱撃破で無敗を守り、12連勝で独走態勢。両まわしを引く万全の形で白鵬を寄り切った。まさに横綱相撲。こうなったらぶっちぎりで全勝優勝を狙え!琴欧洲ファンとしては嬉しいの一言。
一方,プッツンしたか?朝青龍は3敗目。

ソフトバンクのCMが不愉快

2008.05.22
softbankdog.jpg

 一時期,不当表示で社会的不評を買ったソフトバンクのテレビCMが流れるたびに,訳知れず不愉快になり即チャンネルを変えるこの頃です。
理由は2つ。

「0円表示」という,どこかで利用者をペテンにかけていますと言っているに等しい低級な営業戦略をお家芸としている企業であることで,まず嫌悪感がある。

論理とか常識の脈絡を断ち切ってしまったとこから出発するというCM設定は,何でもありの奇異感を容易に,というか,安易に与えることが可能になり,ともかく見る人に対して「印象付け」を実現しやすく,それを狙っているのだろうが,作為が表に出過ぎていてうさん臭い。
 
 本当に心に残るCMを生み出す企業風土や発想力を持たないことを証明しているようなもの。しかもそれをヴァージョンを変えて性懲りもなくやり続ける趣味の悪さと,その認識への鈍感さにはあきれるばかりである。
 かつて,全く無関係な外国の老婦人の町中での会話の映像を使い,口の動きに会わせて日本語の吹き替えのセリフを流すという姑息な手法で作っていたあの「コムスン」のCMに対して感じた嫌悪感と同根である。

琴欧洲キターーーー

2008.05.21
kotooshuu.jpg
           asahi.com
久しぶりにスポーツもので・・・
琴欧洲が1敗の朝青龍に完勝して11連勝。
それにしても,勝った琴欧洲のさわやかな笑顔と,周囲を睨みつけて悔しがる朝青龍。
風格や品格・・・どっちが横綱

歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

コペルニクスは目を回転させているのでは?

2008.05.21
copernicus.jpg
16世紀に地動説を唱えたことで知られるポーランドの天文学者コペルニクスの主著「天体の回転について」初版本が6月17日にニューヨークでオークションに掛けられ,予想落札価格は90万~120万ドル(約9300万~1億2400万円)だそうだ。
 この本は1543年に出版され、コペルニクスが地動説に基づいて惑星などの運行を解説、近代科学の礎になったとされる。


歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と


日本援助隊救助チームは約20の遺体を見つけただけで撤退

2008.05.20
救命隊には イタイ処置

道路特定財源=>一般財源化?

2008.05.19
国土交通省
 道路特定財源は,日本の道路事情が後進国並みだったころの緊急財源としてときの総理,田中角栄が導入したもの。揮発油税,自動車重量税,自動車取得税などがある。道路を使う自動車ユーザーが、さまざまな税金を通じて負担する仕組みとなっている。
 功罪はあるものの,おかげで日本全国幹線がほぼ整備され,その必要性は当初に比べれば漸減しているはず。
 必要以上に金が集まり,それを特定目的のみに限定して使うとなると,そこに群がる人間が堕落しないわけがない。要するにどうでもいいような仕事をでっち上げ,特殊法人を作って天下り先を確保。その仕事ぶりも社保庁に見られるように,緊張感も責任感もない国民をなめきったような組織に堕落してしまう。
 国税+地方会わせて約5.6兆円もの道路整備のために使うはずの税金を,各種ぶら下がり財団がワガモノ顔に私物化している実態がようやく暴かれはじめた。
 やれ100万円もするカラオケセットや、マッサージチェア,駐車場付きの宿舎建設に25億円・・まさにやりたい放題。何と手厚い福利厚生だろう。
 さらには,研修旅行と称してはいるが,実態は温泉地の「宴会旅行」や、香港など海外に繰り出す「慰安旅行」といった丸抱え豪華職員旅行が慣例化している。
 さらに,競争入札で民間に直接やらせればはるかに少ない経費で済むはずの仕事を,民間企業を締め出す競争性のない特命随意契約にし,無駄な金をじゃぶじゃぶ使う。金を使えることが連中のステイタス。
 しかも,国土交通省からの天下りOBは年収千数百万~二千万円超の高給取りで,その上高額な退職金まで懐に入れる。本庁での退職時の退職金はもらっているのに。まさに厚顔無恥。ぶんどってなんぼの世界
・・・すべて血税である。
 
こうした呆れた実態を踏まえた上で、それでもなお,「暫定税率は10年延長!」を盛り込んだ自民党政府。国民をバカにするのもたいがいにしろ( ̄ε=‥=з ̄)。
早く腐った膿みは出し切らねばならない。
 これら諸悪の根源を絶つ決定打は冷静に考えれば単純なこと。
 道路特定税を暫時廃止していけばいい。

 必要以上に集まる税金というなら,元々税率を見直して暫時減らしていくべきものではないのか。それが本筋だろう。野党もそうだが,廃止しないことを前提に,一般財源化するなどという議論は,既得の税源は何としてでも手放したくないという、政治家のずるい本音が透けて見える。税収の不足があるのなら,それはそれで国民の理解を得て増税をすれば良いのであって,必要性が薄れた目的税をとり続けることは課税の正当性崩壊に繋がり,ひいてはモラルハザードを招く。
 暫時減税となれば,ガソリン代値上げで悲鳴を上げている国民の負担はその面では軽減され,限られた予算の使い道を厳選する過程で,無駄な特殊法人の見直しも当然行われることになる。どうもそういう議論が起こってこないの不思議で仕方がない。

歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

ペット近況

2008.05.19
ponnta085.jpg
箱入り娘・・じゃなく,紙袋入り元息子
usagi085.jpg
家族総出・・ここでもお父さんは隔離
issac085.jpg
お花畑の乙女チックなアイザー
歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

告訴の資格あるのか?

2008.05.16
nisshinnmaru.jpg
調査捕鯨船「日新丸」の乗組員が捕獲したクジラの肉を個人的に大量に自宅に送っていたとして、環境保護団体「グリーンピース・ジャパン」は、業務上横領の疑いで東京地方検察庁に告発状を提出。
調査捕鯨は、財団法人「日本鯨類研究所」が船舶会社から船や乗組員を借りる形で行われていて,日本鯨類研究所は「乗組員に対し土産として鯨の肉を配る習慣は古くから続くもので、国からも『問題はない』と言われている。」とコメントを発表。
 ところで、今回の告発にあたって,グリーンピース・ジャパンは、乗組員が送った宅配便の荷物を本人に連絡しないまま運送会社の配送所から持ち出し、中を開けたそうな。これって立派な窃盗罪です。
この行為についてグリーンピース・ジャパンの弁護士は「証拠品であるうえ、不当な利益を得る意思もなく、違法性を免れることができると考えている」だと。エッーー。そんな法解釈アリ?
「愛鯨無罪!」ってか。
歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と


瓦礫の中を行く聖火

2008.05.13
まさに聖火死か

四川省の地震はチョモランマのたたり?

2008.05.13
chomorannma.jpg

中国内陸部の四川省で、日本時間の12日午後、マグニチュード7.8の地震があった。
100人を超える死者が出ている模様。おそらくこの数では済まないだろう。
漢民族の祭典を盛り上げる口実で,多くのチベット人の悲痛な心の叫びにを黙殺し,故意にチベット仏教の聖地チョモランマにオリンピック聖火を登頂させるという不遜な行動に出たことで何かが起こってもおかしくないと思っていたが・・・
天の怒りは地を震わすほどか???

歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ
時事ツッコミ    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

中央線事故

2008.05.08
立川から新宿まで移動で中央線の中央特快に乗った。そろそろ新宿かなと思う頃に,止まらないはずの駅「西荻窪駅」で,しかもホームの途中で停止した。乗客が怪訝そうに見合う中,「ただいま,ホームで人身事故が発生した」とのアナウンス。驚きの声で車内がざわめいた。中央線は人身事故が多いことは知っているが,自分の乗った電車で人身事故は初めてである。大したことでなければよいが・・・
「西荻窪」・・・浅からぬ因縁を感じる。

食料不足ではなく食料不公平分配!

2008.05.06
kicchousashimi.jpg
一連の偽装表示事件で民事再生手続き中の,残飯割烹「吉兆」での食事は一人5~7万円らしい。また今回,「使い回し」(前の客の手をつけていない料理を次の客に再利用する)で非難集中だそうだ。
WHY?
プロの目で見て可能と判断したものだろうし,そのために食中毒になったわけでもなし,法律違反でもないようだし,何より,その節約精神がいい。しかも客が有り難がって満足してたんだろ? どうせこんなもの食って得意がっているのは,自腹で飯を食っていないか,あぶく銭をつかんだ連中で,お里は知れているんだから。


kiga.jpg

わずかな食料を手に入れるために長蛇の列に並ぶアフリカの子供。上の日本のニュースを聞いたら何と思うだろう?
歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

アクセス数爆増!

2008.05.03
w(☆o◎)w
ななななんと,今日のアクセスが30を越えた~~~(9:00PM) 
ホントウニヤバイ。40ヲコエタ~~~(10:30PM) 
いま,48(11:50PM)アト10分だよ~~~。50の大台越えるか?
キターーーーーーー
50超えた~~~~~~~~~~~~~~~(00:00AM)

左のFC2カウンターをクリックし,ポインターをカウンターに乗せると見えるよー
\(^O^)人(^O^)/
このブログ始まって以来の新記録!
(゚Д゚;)
怖~~~~い!ブログが炎上するってこのこと?(\(~_~;)チガウッテ)
m(_ _)m
これもひとえに皆様のお陰です。
今後も精進致しますので,是非ご愛顧のほどを......(モエテミタイ)
歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

祝入塾20問クイズ正解発表!

2008.05.03
祝入塾20問クイズ正解発表!
××◯×× ××◯◯× ××◯×◯ ××××◯

解説は ==> http://www.asahi-net.or.jp/~az2h-tnb/blogentrance.html
歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

夏期講習予定

2008.05.03
'08夏期講習予定
7/23~7/26 3・4・5限 松戸
7/29~8/02 5・6限   新宿
8/04~8/08 3限 立川 5限 吉祥寺
8/11~8/15 1・2限   吉祥寺
8/18~8/22 3・4限   池袋

歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

特別授業予定

2008.05.03
5/17・24・31・6/7 1:10~ 新宿 弱点克服ゼミ
5/31 9:00~ 新宿 #1トップ入試研究理科
6/14 9:00~ 立川 #1トップ入試研究理科
6/28 9:00~ 新宿 #2トップ入試研究理科
7/5 9:00~ 立川 #2トップ入試研究理科
7/6 14:00~ 立川 東工大チャレンジテスト

歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と

パンダ騒動

2008.05.03
panda.jpg
                        中国ニュース通信社
 上野動物園で人気を集めていたジャイアントパンダ「リンリン」(♂)が、4月30日午前1時56分に死亡した。22歳7か月だった。
これで日本にいるパンダは全て中国からのレンタルのもので8頭となった。一方,中国国内では人工飼育がかなり成功していて,その頭数が239頭に達したそうな。

 今回のパンダの訃報は政治的に微妙な時期の出来事である。
中国の胡錦濤国家主席が5月6日の連休明けに訪日予定であり,その手みやげにパンダをという交渉が水面下で進行中と聞く。支持率がレッドゾーンに突入した我が国の現政権にとって,藁をもつかむ思いでこの好機を利用しようとしているのだろう。「パンダ外交」で日中友好ムードを演出し,願わくば支持率急降下に歯止めをかけようとの思惑がミエミエである。まさに「支持率寄せパンダ」

 しかし,ことはそんなに単純ではない。毒餃子,東シナ海の油田,チベット問題等・・対中国案件が未解決のまま積み重なっているのである。たかが「レンタルパンダ」数頭で,その追求の矛先が鈍るようなことはよもやござりますまいな。

 パンダがいない上野動物園なんてとの意見もあるが,北海道の旭山動物園のように独自の工夫で集客に成果を上げている動物園もある中,「目玉」だけに頼ろうとする従来の動物園経営の姿勢に一石投じるいいチャンスかもしれない。石原都知事の「御神体じゃないんだから、いてもいなくてもいいんじゃないの」発言は,タイミング的にややデリカシーに欠ける感はあるが,正論であろう。年間約1億円のレンタル料も法外である。

 そして何より驚くなかれ,パンダってのは、もともとチベット山岳地帯に生息している珍獣だってことだ。ついでにチベットは鉱物資源も豊富に埋蔵されているという。

 なぜ中国が当然のようにチベットを自国領土だとの主張に固執するのか?その魂胆が見えてくるではないか。日本の領海内に眠る資源を盗掘して恥ともしない中国だから,チベットに自治権を与えるわけがない。チベットにとって中国は必要ではないが,中国にとってはチベットが欲しい。これが不幸の構図。まさに蛇ににらまれたカエル・・

 手つかずの自然の中で平和に暮らしていた,無垢であどけない世界の珍獣は,自然破壊が進行する中,人工飼育でしかその絶滅を逃れるすべはなく,しかも外交の具としていいように扱われ,すっかり人間の手垢で薄汚れてしまった。パンダの歪められた運命がチベット民族の滅亡の悲哀と重なって見えるのは偶然ではない。共にそっとしておいてあげられないのか

歓迎 ==> 下の「comment」をプチッ!と
Template by まるぼろらいと

Copyright ©*Polaris All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。